2011年12月 のアーカイブ

大晦日

2011年12月31日 土曜日

平成23年12月31日土曜日


今日の渋川神社  

震災

3月11日14時46分日本列島を震撼させる東日本大震災がおこりました。

不幸にも犠牲に遭われた方々に心からお悔やみ申し上げます。

 

感動

「なでしこジャパン」がワールドカップ優勝は日本に勇気と感動を与えて

くれましたね。



維新

11月27日には大阪に維新の風が大きく吹きました。

改革を臨んだ府民、大阪市民に取って今後どの様になっていくのか不安と期待で

来年を迎えることになります。

日本の明日の姿を描いていただきたいものですね。



感謝

4月24日には統一地方選挙が行われ、八尾市議会議員として4期目を素晴らしい

成績で当選させていただきました。

皆様から頂戴しました5,362票の民意を噛み締めながら誠心誠意議員活動に

取り組んで参ります。

本年は本当に有り難うございました。

来年も何卒宜しくお願い申し上げます。

皆様に取りまして平成24年が素晴らしい年になりますことを

心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

12月の動き

2011年12月30日 金曜日

議員活動・後援会活動

12月1日(木)本会議第2日・第16回政調会

12月7日(水)議会運営委員会・議案説明(総務委員)

12月8日(木)文教常任委員会

12月9日(金)保健福祉常任委員会

12月11日(日)ソフトボール忘年会

12月12日(月)建設産業常任委員会

12月13日(火)総務常任委員会

12月18日(日)各地域餅つき(4カ所)

12月19日(月)意見書調整会議

12月20日(火)議会運営委員会・大阪水道企業団議会視察(村野浄水場)

12月21日(水)本会議第3日

12月22日(木)第18回政調会

12月23日(金)地域餅つき(2カ所)

12月27日会派総会

12月28日(水)地域夜回り(3カ所)

12月29日(木)地域夜回り

12月30日(金)地域夜回り

今月は12月定例会を中心とした議員活動と地域の方々との忘年会、地域活動で

家で食事を取ることが殆どできませんでした。

 

中学校給食実施について

2011年12月29日 木曜日

中学校給食に対する市との協議結果

私たちの会派の考えを市へ投げかけ、市の中学校給食に対する見解を求めた。

われわれの会派はこの間、八尾市教育委員会と政調会において協議してきました。

私たちの会派の議論(11月から政調会で取り上げる)

・中学校給食を実施するのであれば全員給食を実施すべきである(成長期段階において

栄養補給を生徒全員が平等に受けるべきと考えるから)

・しかし今他市と違い学校施設の耐震化が極端に遅れている八尾市を考えると、最も

優先しなければいけない施策は学校施設の耐震化であると考える。

(八尾市はこの耐震化に4年~5年で終了するとしており、それに伴う額は130億円~

140億円必要であるという。財政的な余裕は全くない)

・学校給食の必要性は理解できるが、優先順位がきっちり整理できていない市側の考えに

疑問がある。

一定の方向性を提示(12月15日に提出)

実施の見送り

市側と協議(12月22日~28日)

・お弁当を持ってこれない生徒に対しての選択制給食を考えているが、将来的には全面給食

実施する考えがあるのか?

・財政面や優先順位を考えると耐震化一定の目途が着いた時点での実施を考えるべきだが?

・われわれを含め実施時期に当たっては市民・議会に丁寧に報告を求めるが?

以上の事を協議した結果、「実施を見送り」としていたが、会派の意向が一定受け入れ

られたので、今回の選択制における中学校給食の実施に対しての府への報告を是とした。

われわれ会派としては、全面給食をできるだけ財政的に負担の少ないような実施の仕方

など引き続き中学校給食のあり方を研究する事としております。

市が府に報告する内容

平成27年度までに中学校給食を選択制で行う

 

以上私たちの議論課程を報告させていただきます。

 

 

JR八尾駅仮駅舎利用始まる

2011年12月27日 火曜日

本格的な工事に伴い仮駅舎の利用始まる

平成25年、新しい駅に生まれ北改札口

変わるためいよいよ本格的な

工事が始まります。

約1年間は先日より使用開始が

始まりました仮駅舎と仮跨線橋

を利用することになります。

私の家からは少し離れることに

なります。南出入口

今までどれだけ便利な場所駅が

有ったかも実感しました。

また、生まれてから今まで見慣れ

ていた駅が生まれ変わることに

少し寂しさを感じる。

生まれ変わる駅も今までの駅と

同じように親しみの持てる駅に南改札口

しなければなりませんね。

私が死ぬまで付き合っていく駅

になるわけですから!

 

 

 

2番ホーム(難波方面)

「学ぶ」は「真似ぶ」から

2011年12月26日 月曜日

橋下市長に学ぶべき!

「解りやすさ」「スピード感」「戦略性」

このところの国政の動き、橋下市長の動きをニュース等で見比べてみると、

「解りやすさ」「スピード感」が全く違うことがよく分かる。

今の政治に求められていることは、我々国民・市民に解りやすくどの様にするかと

いう事、またそれに向かってスピード感を持って着実に進んでいることを示すことが

最も求められている。

またその目的や手法が明快で無ければいけない。

あまり急激な変革は痛みが伴い振り戻しが有ると言い続けてきたが、今の閉塞感に

陥った時代の中では、「明確な理想を掲げ、行程を示し、スピード感を持って恐れず

進む」事が政治に課せられた大切な要素であることを感じる。

この事は真摯に受け止め私たちの会派にも取り入れていきたい。

恐れず「真似びたい」

12月26日読売新聞朝刊

12月26日読売新聞朝刊no2

ツーリング用の自転車に

2011年12月25日 日曜日

これでツーリングも大丈夫

最初に購入したロードバイクがDSC_0072

アルミ車だったのでツーリング

用に部品を付け替えました。

勿論、僕のロードの師匠に色々

教えて貰いながらですけどね(笑)

これで、泊まりもOKですので、

皆さん誘ってくださいね。

DSC_0071

 

第18回政調会

2011年12月22日 木曜日

八尾市教育振興計画(案)について・中学校給食について

                                               13:00~17:00 第2委員会室にて

八尾市教育振興計画(案)

平成23年4月から八尾市第5次総合計画がスタートしたことに伴い、総合計画の教育

に関する分野別計画と位置づけされるもので、八尾市の教育の目指す方向性や、必要な

施策を計画とされています。

また、この計画は平成20年3月28日に改訂された「小・中学校学習指導要領にそって

策定された計画で第5章に分けて示されている。

八尾市教育振興計画(案)目次

私として非常に懸念することは、今後大阪府議会・大阪市議会において教育基本条例が

議会に提出されると聞いており、もし今提出されている教育基本条例が議決されれば、

今回八尾市において提出されているこの振興計画に大きな変更が伴うようにも思える

ことから、計画進行には慎重に進められることを私は要望した。

中学校給食について

大阪府から中学校給食に対する各市町村の考え方を12月中に報告するよう申し出が

有るように仄聞することから、大きな課題であるこの問題には私たち会派はかなり時間を

かけて政調会また各議員が視察等を重ねて議論してきました。

また、私においてはたくさんの方から中学校給食に着いてのメールやご意見をいただい

てきました。

今回私たちの会派の一定の考えを市側に伝えると供に、政策調整を本年中に行い、

私たちの会派として取り組み方を最終判断することにしております。

私たちの考えを29日迄には皆様にご報告させていただきたいと考えております。

調整が必要な項目

・財政面

この4・5年で学校の耐震化に130億円以上もの費用が必要な事から、耐震化が

進んでいる他市と同じような感覚で中学校給食にまわせるだけの余裕が有るのか?

・施策の優先順位

大阪府のメニューに載ることは導入するのであれば必要であるが、果たして子育て世代の

方々に最も必要な施策なのか?

・選択制の導入の是非

今まで八尾市教育委員会はお弁当の重要性を重ねて訴えてきたが、何故給食をこの

数ヶ月で急に必要とすることに踏み切ろうとしているのか?また、選択制にすることで

子どもたちに「持ってこれない子ども」という陰が生じないのか?

全員給食の方が良いのでは?(もし財政面で選択制にしようとしているので有れば、

公平性に問題は無いのか?)など

私たち10名の意見としてまとめ上げたいと考えています。

 

 

 

八尾市職員募集

2011年12月21日 水曜日

6分野で採用試験があります

受付期間・・・平成23年12月20日(火)~平成24年1月6日(金)

第1次試験日・・・平成24年1月15日(日)

募集職種・・・1)行政職(臨床心理士)2名程度

        2)医療職(保健師)4名程度

        3)技能労務職(技能職員)8名程度、(技能職員)2名程度

        4)任期付職員(放課後児童育成室指導員)8名程度

        5)校務員 2名程度

                    6)助産師・看護師 5名程度 《一次試験 平成24年1月29日》

詳しくは市政だより1月号(12月20日発行)に掲載されています。

要綱配布先は本館1階総合案内、3階情報公開室、4階人事課、7階教育人事課、消防本部

 市民病院、市民サービスコーナー、各出張所、図書館、生涯学習センターなど

受験される方は頑張って下さいね!

                 

村野浄水場の視察

2011年12月20日 火曜日

大阪広域水道企業団議会から調査視察

2時から枚方にある村野浄水場展望台からの浄水場

現地集合にて調査視察が有りま

した。

私たちの八尾市の水の殆ど全て

この村野浄水場から買っています。

村野浄水場から大阪府下42

市町村が水の供給を受けており

この企業団水道は「水の卸問屋」検査室

という位置づけです。

水源・・・琵琶湖

処理能力・・・1,797,000

          立方メートル/日

大阪府下の割合・・・8割

広大な施設の中で高度処理が

行わており、当然ながら水質

検査や事故対応にも万全な

 体制が取られていると感心した。監視室

各市町村の数値

24年3月議会日程が提案されました

2011年12月20日 火曜日

本日の議運にて

10:30から行われた議会運営委員会にて平成24年3月議会日程が

提案されました。

早いもので改選後2回目の予算議会のになります。

3月議会は八尾市では予算を審議する議会で最も重要視されている議会です。

また、市長の市政運営方針も提案されることから八尾市の1年間の方向を示す

ものでもあります。

震災を受けて予算にどの様な影響が出てくるのか、また義務事業をしっかり見直

されているのかを見ていきたいものです。

3月議会日程(案)