2012年5月12日 のアーカイブ

八尾市の景気動向(1-3月)

2012年5月12日 土曜日

2012年1月~3月の景気動向調査が出された

今回の調査では全国的には若干の悪化が示されている。

近畿地方では、製造業では中国を除くアジア向け輸出の減少

が続いており、生産が伸び悩んでいる。非製造業では、全国

では改善した建設業が横ばいにとどまるなど、震災復興需要が

生じにくいことから全国と対照的な動きで悪化している。

八尾市の景気は、震災直後の急激な落ち込みから基調は弱い

ながらも回復しつつ有ったが、足元で再び悪化した。製造業では

改善の兆しが見えていたが再びマイナス幅が大きく拡大した。

非製造業は設備投資は着実に増えているものの、低迷の域を脱

していない。

先行きについては、円高修正が進んだことによりマイナスの縮小

する可能性がある。

資料を見た私の感想ですが、全体的にまだまだ景気が上向いて

いる様なコメントではなく、まだまだ景気が上向いているようでは

無い。