2012年5月14日 のアーカイブ

「会派」を考える

2012年5月14日 月曜日

後援会・支持者の皆様へ

「新たな判断をすべきかも?」

昨年、活発な政策中心の議会活動をすることが今まさに議会

改革につながると考え、たくさんの議員の皆さんにお声をかけさせ

いただき「自民・改革」を結成しました。

その会派という塊の根底にあったのは「活発な会派が有って初め

て政策議論が行える」と信じていたからです。

また、今までのような仲良しクラブではなく、市(執行部)に対

して強い姿勢で挑める集団の結成でした。

私の今回の役割は新しく入ってこられた議員さん方に、今後の

八尾市議会を背負って頂けるような道筋を案内する役目もあわ

せて担わせて頂いているものと考えております

もし、大会派を組むことにより有る部分成し遂げる事が有るにせ

よ、私が後援会や支持者の皆様に今回の選挙でお約束した、身

を捨政策本位の議員集団の結成に至らないのであれば、新

たな環境作りへともう一度取り組む必要が有ると考えております。

その際には後援会や支持者の皆様にはご理解頂きましょうお願

い申し上げます。

怯まず、恐れずこの残された3年間を精一杯取り組んでまいりま

すので宜しくお願い申し上げます。