2012年5月 のアーカイブ

平成24年度議会役職が決まる

2012年5月18日 金曜日

5月臨時会にて



本日13:00からおこなわれた平成24年度八尾市議会

5月臨時会において以下の役職が決まりました。

われわれ会派の大松議員が議長に就任が決まり、

本当に嬉しく思います。

私も議長を経験させていただきましたが、1年間で思い

残す事のない要に全力で取り組んでいただきたいと思い

ます。

1年間は議会の代表として粉骨砕身、力の限り頑張って

いただけるものと大きな期待をしております。

私としても微力では有りますが、全力で支えて行きたいと

心を新たにしています。

「新たな八尾議会の1ページを刻むために!」





 

 

5月分の議員報酬を公開します

2012年5月18日 金曜日

充電の5月でした

今月は4月まで預かっていた会派の幹事長を降り、今月は

自分の議員のテーマに沿った本を読んだり、調査をするた

めに、後輩議員と調査視察をおこなうなど、充電の期間に

させていただきました。

本日5月臨時会で決定します議長の元、新たな気持ちで

しっかり議長を補佐できるよう、取り組んでまいります。

八尾市職員採用のお知らせ

2012年5月17日 木曜日

平成24年度職員採用試験の実施

受験申込期間・・・平成24年5月18日(金)~6月8日(金)

要綱配布等・・・平成24年5月18日(金)から市政だより6月号

                        ホームページにて掲載

大学卒程度行政職については職員採用試験説明会が行われます。

日時:平成24年5月20日(日)

場所:八尾市役所本庁6階大会議室

採用予定職種・受験資格等

1.大学卒程度事務職・・・21名程度採用予定(昭和60年4月2日から

                平成3年4月1日までに生まれた人)

2.大学卒程度土木職・・・7名程度採用予定(昭和57年4月2日から

                平成3年4月1日までに生まれた人)

3.大学卒程度建築職・・・2名程度採用予定(昭和57年4月2日から

                平成3年4月1日までに生まれた人)

4.大学卒程度電気職・・・1名程度採用予定(昭和57年4月2日から

                平成3年4月1日までに生まれた人)

5.消防吏員(大学卒程度)・・・2名程度採用予定(昭和59年4月2日から

                  平成3年4月1日までに生まれた人)

6.消防吏員(高校卒程度)・・・2名程度採用予定(平成2年4月2日から

                  平成6年4月1日までに生まれた人)

7.助産師・看護師・・・試験ごとに11名程度採用予定(受験資格等は用件

             が異なることから市政だより・HPにてお願いします)

以上受験日についてはそれぞれ異なるので、十分HP等でご覧頂き、

将来の八尾市を担っていただく為頑張ってください。

「会派」を考える

2012年5月14日 月曜日

後援会・支持者の皆様へ

「新たな判断をすべきかも?」

昨年、活発な政策中心の議会活動をすることが今まさに議会

改革につながると考え、たくさんの議員の皆さんにお声をかけさせ

いただき「自民・改革」を結成しました。

その会派という塊の根底にあったのは「活発な会派が有って初め

て政策議論が行える」と信じていたからです。

また、今までのような仲良しクラブではなく、市(執行部)に対

して強い姿勢で挑める集団の結成でした。

私の今回の役割は新しく入ってこられた議員さん方に、今後の

八尾市議会を背負って頂けるような道筋を案内する役目もあわ

せて担わせて頂いているものと考えております

もし、大会派を組むことにより有る部分成し遂げる事が有るにせ

よ、私が後援会や支持者の皆様に今回の選挙でお約束した、身

を捨政策本位の議員集団の結成に至らないのであれば、新

たな環境作りへともう一度取り組む必要が有ると考えております。

その際には後援会や支持者の皆様にはご理解頂きましょうお願

い申し上げます。

怯まず、恐れずこの残された3年間を精一杯取り組んでまいりま

すので宜しくお願い申し上げます。

 

水呑地蔵尊から信貴山へ

2012年5月13日 日曜日

水呑地蔵尊から信貴山へ

走行距離・・・55㎞

走行時間・・・3時間

今は新緑で山を走っていると

気持ちいいです。

今日は十三峠から信貴山、

三郷から柏原抜けて下山の

コースを走ってきました。

いつもは十三峠の頂上まで

上がり折り返して下山するの

 ですが、今日は奈良の方へ

抜け信貴山を通って帰って

来ました。

初めて行く山のコースは後は

下りばかりだろうと思っている

とまだ登りが待っているときが

あります。

この時は精神的にきつい者が

有るので、初めてのコースは

力を残して少し余裕を持った

走りが大切だと思います。

不安に負けてしまいそうになり

ます。

久しぶりのTIMEで登って来ま

した。

なかなかヒルクライムにも良い

感じで走れます。

水呑地蔵尊までは休みなしで

快調に登る事ができました。

「やっぱり良いですね!」

 

八尾市の景気動向(1-3月)

2012年5月12日 土曜日

2012年1月~3月の景気動向調査が出された

今回の調査では全国的には若干の悪化が示されている。

近畿地方では、製造業では中国を除くアジア向け輸出の減少

が続いており、生産が伸び悩んでいる。非製造業では、全国

では改善した建設業が横ばいにとどまるなど、震災復興需要が

生じにくいことから全国と対照的な動きで悪化している。

八尾市の景気は、震災直後の急激な落ち込みから基調は弱い

ながらも回復しつつ有ったが、足元で再び悪化した。製造業では

改善の兆しが見えていたが再びマイナス幅が大きく拡大した。

非製造業は設備投資は着実に増えているものの、低迷の域を脱

していない。

先行きについては、円高修正が進んだことによりマイナスの縮小

する可能性がある。

資料を見た私の感想ですが、全体的にまだまだ景気が上向いて

いる様なコメントではなく、まだまだ景気が上向いているようでは

無い。

後援会ゴルフコンペ開催予定

2012年5月9日 水曜日

第12回後援会ゴルフコンペ開催予定

日 程:平成24年8月23日(木)

コース:伏尾ゴルフカントリークラブ

本年度も毎年恒例のゴルフコンペを

開催させて頂きたいと考えております。

今年は例年開催させて頂いておりま

した「タラオカントリークラブ」さんに

おかれては9月6日から第45回日本

女子プロゴルフ選手権大会「コニカ

ミノルタ杯」が開催せれる直前の

日程になることから、伏尾カントリーゴルフクラブさん

でお願いすることといたしました。

是非、多数の皆様のご参加をお待ちしております。

 

「べてらんですね」にショック

2012年5月7日 月曜日

エレベーターの中で声をかけられ何故か考えさせられる

今日市役所のエレベターで偶々乗り合わせた女性6人の方との会話

女性(A)・・・「西川さんやね」

私  ・・・・・「はい」

女性(A)・・・「知ってるよ」

私  ・・・・・「ありがとうございます」

女性(B)・・・「今回頑張ったね」

私  ・・・・・「ありがとうございます」

女性(C)・・・「どこの西川さん」

私  ・・・・・「植松なんです」

女性(C)・・・「へー」

私  ・・・・・「また色々と教えてください」

女性(A)・・・「もうベテランやんか」

私  ・・・・・「まだまだです」

女性(A)・・・「あんたがそんなこと言ってたらあかんやんか」

私  ・・・・・「まだまだ、分からない事がたくさん有りますから」

何気ない会話ですがこのように話しかけられる事が最近多く

なりました。

自分としてはまだまだ分からない事が多く新人に近い感覚でいた

のですが、市民の方はそのようにもう取ってくれていない!

もうベテランで長く議員をしているように思われていることに改め

て感じる。

「ベテラン」と思われることの危機感を感じる。

ベテランのもつ意味は・・・経験豊かな熟練者。老練者。と辞書には

ある。

今、議員に熟練者が求められているのだろうか。

国政を見ても熟練者した議員が素晴らしい政治を行っているように

思えない。そのような意味で市民の方が、私を見ているのなら自分を

戒めなければいけない。

今一度「必要とされているのか?」を問いただし。

「初心にもどり謙虚にかけていないか」を問い直さなければいけない。      

姫路~八尾へ112㎞走る

2012年5月5日 土曜日

最高の天気のなか走行

走行距離 112㎞  走行時間 7時間(休憩含む)

5:05 JR八尾駅発 

6:00 東海道・山陽本線快速(網干行)1時間28分乗車

7:28 姫路着



姫路では輪行バックから自転車

を取りだし姫路城へ向かう。

最高の天気(暑くもなく寒くもなく)

姫路城は分かってはいたけど

修復工事中。やっぱり残念!

姫路城でゆっくり時間を過ごし、

8:30に姫路を出発です。

今回はひとりの走行なので少し

不安もあったが事前に走行

 ルートは頭の中に叩き込んできました。

最近少し分かりかけてきた

四角ぺダリングを試すよう

スムーズな走行で加古川

まで。

まずは加古川のコンビニ

朝食おにぎり2個と

牛乳500ml。

さあ走ろうとしていると、

同じように自転車で東へ

向かう人に声をかけられ

その人は姫路の方。

家族で自転車を楽しんで

いるとのことだが今日は

ひとりで大阪(90㎞)に

挑戦するとのこと。

 自転車はミニベロ少し話

をしてそれぞれ走りだし

ました。

次の目的地点は舞子

(明石海峡大橋)11:00

に着く約45㎞程だったと

思う。舞子では40分間の

ゆったりとした休憩と写真

を撮ったのち出発。

次の目的地点は長田町

の鉄人28号。

到着は12:30。たくさんの

家族連れや学生が大きさ

に感心しながら写真を撮

っています。

到着して少しすると加古川

のコンビニで出会った方が

到着。

約束していたわけではない

のでお互いが驚き、

意気投合。

お互いが写真を撮りあい旅の仲間気分。

長田町を13:00に出発。

後はよく走る三宮までのコースなので快調に走行。

途中住吉神社近くでお祭りがあり、だんじりより道路封鎖に

有ったが夙川まで予定通り走ることができた。

夙川公園ではこどもの日の鯉のぼりが川に吊るされていて、

それを見ながらまたもやコンビニで買ったおにぎりとサンドイ

ッチを食する。

何かその地域地域のイベントに参加させていただいた様で

楽しい気分。

そこからは大阪に向け直行です。

姫路から淀川までが90㎞で淀川を超えるとホッとした気分に

なり少し疲れがでる感じでした。

でも今日しかない天気に恵まれ最高のロードでした。

楽しい休暇を頂きました。

 

議会の役割のひとつ

2012年5月4日 金曜日

「所管事務調査」

所管事務調査は行うだけではなく市民に詳しく報告

することが大切!とされています。



 

 

 

 

 

 

所管事務調査とは?

平成23年度より八尾市議会は各常任委員会において市長

(執行部)から提案される議案審査以外に、議会自ら調査権

を持って必要な調査を行う事となった。

このような調査権を「事務調査」といい、各所管の常任委員会

で行うことから「所管事務調査」という。

議会の調査権は、議会に与えられた権限で、議員個々に与え

られた権限では無いため、その必要があるときは、われわれ

議員が議案を発議し、議会の議決を経て機関意思の決定をし、

常任委員会もしくは特別委員会に調査の権限を委任し、基本

的には閉会中の継続審査の議決を経ることになる。

調査には関係あるもの、機関を参考人として聴取することがで

き、公共団体以外のからでも聴取することができるとされている。

この事により、議会自らが一つの議案を立案しまとめ上げる事が

議会が住民の信託に応える大切な仕事の一つになります。

 

初めての取り組み!

平成23年度は各常任委員会が「所管事務調査」を行い事務局が

まとめてくれましたので簡単に報告します。

総務常任委員会

調査テーマ・・・地域防災の取り組みについて

調査回数・・・4回

委員としての要望事項

(1)地域と行政における防災認識の共有化を進めること。

(2)引き続き地域防災施設の整備に鋭意取り組むこと。

建設産業常任委員会

調査テーマ・・・安全安心のまちづくりの視点からの防災対策について

調査回数・・・10回

委員としての要望事項

(1)津波が大和川を遡上した場合の検証とその結果を明示すること。

(2)誰もが近くの避難場所が分かるよう工夫すること。

(3)耐震改修促進計画に基づき耐震化を速やかに進め、ブロック塀の

耐震化状況の見極め方や液状化現象のより一層の啓発と対策を講ず

こと。

(4)災害時の飲料水確保のため、初動体制の整備を日頃から意識す

こと。

(5)市民に正確な情報と、その情報に基づいた市民の行動が最大の

防災対策である。当委員会の調査で明らかとなった現状を市民に公表

し、今後の防災対策の一助とすること。

文教常任委員会

 調査テーマ・・・ 1.学校における防災計画

           2.八尾図書館と第4地域図書館の整備について

調査回数・・・8回

委員としての要望事項

1.(1)「学校園における地震対策マニュアル」をより実践的な計画

  とするために継続的・定期的に見直し、これに基づいた実効性の

  ある防災訓練の充実をはかること。

  (2)マニュアルや災害時の対応方策を地域組織や関係部局と

  共有し連携強化すること。また、マニュアルは地域の特性を踏ま

  えること。

  (3)教職員に対する防災研修の充実と教職員全体にマニュアル

  を周知すること。

  (4)児童・生徒に対する防災教育のより一層の充実・強化。

2.(1)八尾図書館の駐車場は障がい者や搬入用に特化し十分な

  駐輪スペースを確保すること。駐車料金は他の図書館と整合性

  を図ること。

  (2)野外読書テラスは、整備・運用面で十分配慮しデッドスペー

  とならないよう留意すること。

  (3)ウェブ図書館を導入すること。

  (4)4館体制整備後の開館時間の延長と休館日変更を検討する

  こと。

保健福祉常任委員会

調査テーマ・・・ 1.八尾市立病院改革プランの進捗状況の検証

          2.介護保険事業・高齢福祉事業の本市事業の検証

          3.災害時要援護者(高齢者・障がい者)の安否確認

調査回数・・・9回

委員会としての要望事項

1.経営効率化の設定指標や目標値、収支計画について、議会が次期

プランでも進捗管理を継続できるよう的確な報告と資料提出を。

地域医療体制充実のための病院連携や病身連携のより積極的な推進。

2.(1)第5期では、サービス供給量の緊密な予測に努め、より精度の

  高い保険料を算定すうこと。

  (2)高齢者の権利を擁護し、高齢者の人権を守ること。

  (3)関係機関との連携を強化したサービス付き住宅等の情報提供。

  高齢者施設の地域的偏在の積極的な解消。

  (4)法改正などの正確な情報収集と、市の方針の明確化に努める

  こと。

  (5)介護サービス事業者、医療機関、民生委員等の関係者との連携

  強化を初め、保健・医療施策部門と住宅施策部門など市全体として

  地域包括ケア推進のため体制強化につとめること。

3.災害時要援護者の登録方法等について『提言』を取りまとめた。

 

以上各常任委員長の下、所管事務調査を熱心に行った委員会もあった。

今後はさらに「所管事務調査」がもつ自治体が行うべき事務の執行状況

の審査をより一層深く行い、将来に間違いのない方向性を議会も一緒に

なって交わるべきである。