2012年11月2日 のアーカイブ

特例公債法案を政争の具にすべきでない

2012年11月2日 金曜日

地方自治体に迷惑をかけるな

与党(民主党)の責任において速やかに

特例公債法の成立を行うべきです。

特例公債法を成立して、国が赤字国債を

発行しなければいけないという法の足かせ

何故かけているのか、政府は責任を持っ

て考えていただきたい。

財源が確保できないという国の末期的な状況を民主党が3年前に変える

ものだと期待した。

小泉改革がなそうとした、国の立て直しは、国が破綻するという危機感から

ではなかったのか。

今回自民党本部からの要請文が届いたが、政争の具にすることなく政府

与党の責任で果たし、国、地方の有るべき方向を示して頂きたい

そのような事を続けていると“議員無用論”が進みますよ!