2013年2月16日 のアーカイブ

「道徳教育」を重視

2013年2月16日 土曜日

やっと正常化に向けての動きが      読売新聞16日朝刊

「道徳が正規教科」

正規の教科となれば、教育指導要領

に謳われているにもかかわらず、現状

ような教えているかいないか分から

ない副読本を使ったものではなく、文科省の検定を受けた教科書により

成績評価の対象となる教科となる。

この事は、教育者が自ら自由という名の下に崩壊させた教育現場を、

規律ある環境に戻すことに繋がる。

また、教員組合は「押しつけ」「戦前の修身復活」などといった自分の身

を守る為に子どもたちを道連れにしてきた事に気付き責任を感じる

事になるのであろう