2013年7月23日 のアーカイブ

幼保一体化施設整備とは

2013年7月23日 火曜日

対象施設住民説明会が始まる

・八尾市立幼稚園の園児の減少

・保育所の入手希望の増加

・質の高い教育、保育の提供

・待機児童解消

・施設の有効利用 等

などの目的で公立幼稚園・保育所をすべて幼保一体化施設へ

移行するとして、先行的に山本地域と安中地域にリーディング

施設の整備を進めるとして説明会が始まった。以下の資料に

基づき説明がされるとしているが、現状の環境が変わることから

丁寧な説明が求められる。

私たちは、長い時間をかけて議論し、幼保一体化の必要性を

理解しているが、八尾市の子どもをどのように育てていくのか

の全体像を丁寧に示した上で、進めていくべきである。