2013年11月2日 のアーカイブ

南海トラフ巨大地震によ八尾市の被害推計

2013年11月2日 土曜日

建物被害・人的被害想定 平成25年10月30日大阪府想定

八尾市の震度は平成25年8月8日に大阪府が最大で震度6弱とし、

激しい液状化の可能性があると推計されています。

今回10月30日に建物被害・人的被害を想定し示され発表された。

夏と冬での被害の差、時間帯での差などは有るが建物被害で

31,699件、人的被害で1,284人の方への被害が想定され

ている。

《 国と府におけるこれまでの経過 》

平成24年8月29日 国推計発表 [震度分布、津波分布]

平成25年6月6日 大阪府推計(未定稿)発表 [震度分布、

液状化可能性、津波分布]

平成25年8月8日 大阪府推計(確定)発表 [震度分布、

液状化可能性、津波分布]

平成25年10月30日 大阪府防災会議「第4回南海トラフ

巨大地震災害対策等検討部会」にて府下市町村ごとの人的

被害、建物被害の公表



平成25年10月30日大阪府想定