2013年11月30日 のアーカイブ

報告会の締めくくりは“澁川地区”(第5弾)

2013年11月30日 土曜日

最終の“渋川地区”もたくさんの方々 19:00~ 西勝寺さまにて

今年の最終の報告会を渋川地区

で開催させていただきました。

本当に地区の役員さんのお陰で

お借りした渋川の西勝寺様の

会場も満員の方々の参加で感謝

の一言です。

渋川地区では、地元のJR八尾駅

の周辺整備事業の最終報告。

また、長らく進まなかった“龍華

コミニュティーセンタ”の最終報告。

また、地域で大変問題になっている

幼保一元化とはどのようなものな

のかまた、その課題点。近くで

進められている都市計画道路の

久宝寺線の事業の全容など。

また、どの会場でも30分は割い

ている八尾市の財政業況と今後の

地方自治体抱える問題点を私なり

にお伝えしました。なぜ、財政を

取り上げるかというと、このままの行政運営をしていると私たち

子供や孫に想定できないほどの負担が回るのではという危機感

からです。

地方分権の行き着くところは自治体間競争です。生産者人口の争奪

合戦なのでは!?

一方、青年が参加してくれていて、暗い未投資ばかりではなく、

八尾市の良さもあるのではという、しっかりしたご意見も聞くこと

ができました。

今年の報告会約2ヶ月半の期間を通して感じたことは、市民に

取って最良な方向を行政が示し進んでいると永年信じている

市民の皆さんを絶対にがっかりさせてはいけない責任を行政

は今一度考えるべきだと。

今年の報告会は5ヶ所で参加頂いた方々は198名。

地域の役員の皆様本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

心から感謝申し上げます。

僕の一番大切な議員活動だと考えています。