2014年7月 のアーカイブ

八尾市議会9月議会日程

2014年7月4日 金曜日

議会を皆様の身近に 7月2日議会運営委員会


平成26年9月議会日程が


7月2日の議会運営委員会で


決まりました。


八尾市民の皆様の身近な議会


でなくては行けません。


また、皆さんが私たちの議論をしっかり聞いていただきたいと


思っています。


是非、議会の議論を傍聴していただき評価していただきたい


と考えています。


今回6月議会では国民健康保健の被保険者の値上げを伴なう補正予算


が提出されました。被保険者の生活実態や年金生活の高齢者の方々の


ことを考えると値上げをすることの判断が非常に困難なものである


こと私たちの会派では重く受け止めておりますことから、3月議会に


おいて市長に思い切った判断を求め今回の6月の補正にいたりました。


今回は市長としても国民健康保険事業の制度破綻、市民生活の実態を


十分判断し基金から2億5千万円切り崩し国民健康保険事業会計に


当てられました。年々増え続けている医療費で国民健康保険制度が


膨らみ続けている中、恒久的に値上げをせずに済むような議論をする


政党があり、市民の皆さんを混乱させています。


税金は国民健康保険加入者だけが収めているわけではなく、社会


保険等他の加入者の税も含まれており、国民健康保険加入者にだけ


手厚い税投入は慎重に考えなければならないのは公平性の観点から


も当然のことであります。しかし、国民健康保険加入者は高齢者


や低所得者の方が比較的多いことから、全市民へしっかり説明を


尽くした中での一定の投入を判断せざる得ない状況になっています。


議会の議論は全体の市民の皆さんにとって公平か?また、その議会


の断片的な議論だけでなく継続して尽くされた結果かを市民の皆さん


にしっかり見聞きして考えていただきたいのです。


加えて、議員定数問題も私は削減を主張し続けていますが、議会で


どのような議論がなされているのか、皆さんが4年間議会をチェック


する場が議会傍聴です。


平成26年9月議会日程


8月19日 議会運営委員会(9月議会招集告示)


9月議会が市長からの提案により召集されます。


8月22日 議会運営委員会(9月議会発言通告)


提案された議案に対してまた関連する市政に対しての


質問を発言したい旨通告します。


9月1日  本会議(第1日)


市長から議案が提案され説明が行われます。


議員からは発言通告に沿って個人質問が行われます。


9月2日  本会議(予備日)


議員の質問者が多い場合はこの予備日に分けて行います。


9月4日  建設産業常任委員会


総務部契約検査課・経済環境部・建設都市部・土木部・水道局


農業委員会事務局関係の議案に対しての審査を行います。


9月9日  保健福祉常任委員会


保健福祉部・市立病院関係の議案に対しての審査を行います。


9月11日 文教常任委員会


こども未来部・建築都市部・生涯学習部・学校教育部関係の


議案に対しての審査を行います。


9月16日 総務常任委員会


政策企画部・総務部・財政部・人権文化ふれあい部・会計課


消防・選挙管理委員会事務局・監査事務局・公平委員会事務局


固定資産評価審査委員会事務局関係の議案に対しての審査を


行います。


9月25日 意見書調整会議


提出されている意見書・決議文に対して会派の賛否確認


幹事長会議


提出議案に対しての各会派の態度確認


9月29日 議会運営委員会


9月最終本会議の審議要領等の決定


10月1日 本会議(第2日)


提出議案に対して各委員長の委員会審査報告終了後採決




自民党員募集中

2014年7月4日 金曜日

皆様のお力を自民党に


日本を豊かな未来へと


切り開くためには皆様の


ご協力が必要です。


自民党に入党いただき一緒に考え創り上げて行きませんか。



























恒例のゴルフコンペご案内

2014年7月4日 金曜日

たくさんの皆様のご参加をお待ちしております


8月28日(木) 


タラオカントリークラブ


最初は後援会役員様だけで始めた


ゴルフが皆様のお力でコンペが


開催できるようになり今年で


14回目を数えることとなりました。


ゴルフを通して皆様と楽しい時間を過ごすことを楽しみにしております。


是非、お誘い合わせの上たくさんのご参加をお持ちしております。


また、本年度は私たちの会派の議員さんも参加していただける事になっ


ており、多くのご縁をつないでいただきたいと考えております。


10月頃、墓地使用者を募集予定

2014年7月3日 木曜日

八尾市立の墓地を募集予定


市民の皆さんから要望の多い


市立墓地の使用者の募集を10月


頃に予定している旨の報告を


環境施設課から有った。


・募集区画


久宝寺墓地・・・34区画(地域優先11区画・一般23区画)


龍華墓地 ・・・23区画(一般23区画)


安中墓地 ・・・25区画(地域優先8区画・一般17区画)


全82区画


・対象者


八尾市民であること


父母・配偶者または子の遺骨をお持ちの方


一年以内に墓碑等を建立できる方


・募集方法


1区画のみ申込できる


公開抽選により当選区画を決定する


・地域優先枠の対象者


久宝寺墓地(11区画)・・・久宝寺小学校区の住民


安中墓地 (8区画) ・・・高美南小学校区の住民


・募集日程


10月頃に予定

子ども医療費助成制度、中学校卒業まで拡充

2014年7月3日 木曜日

子どもを育て安い環境整備の一貫 6月最終本会議で可決成立


本日の6月最終本会議にて議決。


今まで永年議会において拡充を


各政党、各会派が求めてきたが、


これまでは下記の資料の様に多額


の財源を要することから市としては拡充を拒んできた。


しかし、国の動きや今後の府の補助金の見込み等を踏まえ、


今年度に思い切った政策転換を行った。


本日の議会においてこれまでの議論のあり方等の意見が


有ったものの、子どもを育て易い環境づくりに大きく


寄与するものとして議決された。


ただ、今の子どものためだけの政策にならないように恒久的な


財源見通しを議論するのは議会の役目である。


平成26年度の保育所入所状況

2014年7月3日 木曜日

子育て施策の大きなテーマ


「保育所に入所できれば働くことが


できるのに!」と


保育を必要とされているお母さん方


の切実な悩みは、これまで議会の


あらゆる場面で議論となってきました。


今の安倍政権でも少子化・人口減社会を考える上で重点課題の


ひとつとして捉え、大きな政策の柱と位置づけ充実を図ろうと


しています。


私たちの会派としてもこれまでから訴えていますように、八尾市


で産み育て易い環境づくりへ財源を重点投入することの必要性を


訴えています。


今回、八尾市では入所人数を大きく増やしましたが、まだ保留児童


374名も居る結果となりました。


今回八尾市では幼保一体化計画を一旦止めることとしていますが、


財源面や将来の子供数を考えると早急に八尾市の子供の育てる環境


整備の全体像を示すべきだと考えます。


昔よく言った「子は宝」を


各市町村が政策として考える時代






八尾市の5月の火災

2014年7月3日 木曜日

4件の火災・救急は1,242件


今月も放火の疑いによる火災が


1件」報告されています。


先月から放火の疑いが多いよう


に思われます。


火災原因・・・放火の疑い1件


こんろ1件、その他2件