2015年7月 のアーカイブ

府営住宅の募集がはじまります

2015年7月30日 木曜日

府営住宅総合募集(第3回)


お問い合わせの多い府営住宅の


募集が始まります。


申込書配布・受付期間


【配布期間】


平成27年8月3日(月)~8月17日(月)


【受付期間】


平成27年8月3日(月)~8月17日(月)


八尾市の府営住宅に申し込みの方、藤井寺管理センター


【抽選日】


平成27年9月8日(火)午前10時~11時


パープルホール別館3階 会議室305


【問い合わせ】


藤井寺管理センター(株)東急コミュニティー


072-930-1093


【募集戸数】大阪府下全体で














残念な橋下氏

2015年7月24日 金曜日

率直な思い


橋下氏が政治の場に出てこようとした時


私は八尾市で自民党として橋下氏を


熱狂的に応援をさせて頂きました。


当時、大阪の将来を明るく導いてくれる


最適なリーダーが現れてと、私の支持者


全員で応援したことを今のように覚えています。


まさに、初々しく老いも若きもこの指導者に絶大なる期待を


していたと思います。


この人は東京を追い抜くほどのエネルギーを持った政治家


になると疑いませんでした。


しかし、今となって考えるとこの橋下氏の言動や取り組みは


今回の大阪会議(大阪戦略調整会議)で明らかなようなリーダが


最も注意しなければならない一面(一方的な見方)で物事を


打ち負かす手法を取っているのではないかと残念でなりません。


「決めれる政治」とは最善の注意を払うことを忘れると独裁者で


しかないのだと思います。


この幸せな暮らしは成熟した政治の中から創られた事を決して


忘れず謙虚でなければいけないと考えます。


行政をリードする政治は多面的でなければ間違いなく偏りが


おこり最終的には不幸を産むと考えています。


今回の自民党が出した大阪戦略調整会議が今後どのような


ものを創り上げていくかは分かりませんが、都構想が一度待った


がかかったのであれば、真摯な姿勢で大阪の将来のために


進める努力をするのが指導者の取るべき道ではないのでしょうか。


もう大阪はこのようなことをしている余裕などないことはリーダーで


ある立場の方が一番危機感を感じるべきなのでしょう。


私たちの政治家の目的は、権力闘争ではなく夢を持てる将来を


描くことに尽きるでしょう。




7月分の議員報酬を公開します

2015年7月23日 木曜日

良き先輩に恵まれ


会派の先輩議員のご指導を頂き


少しずつ府議会の仕事が見えて


きました。


最初は市議会の役割と全く違い


戸惑っておりましたが、会派の


先輩議員にご指導を頂きぼちぼちですが府民の要望を


お聞きすることが出来てきました。


今後は大阪にとって喫緊の課題を捉えつつも八尾市の将来を


広域的な視点でどのような課題解決ができるのか考えて参ります。


感心するのは、大阪府の職員さんは私たちの問いかけに全力で答えようと


してくれる事には感心します。(素晴らしい職員さんたちです!)







大阪府職員採用試験の実施

2015年7月9日 木曜日

警察・技術・土木・建築の採用試験の実施


平成27年度の職員採用試験を


実施するとの報告が有りました。


内容は下記のとおりですので、


大阪府の職員さんは大変優秀


だと思っています。


受験を考えて居られる方は是非


挑戦をしてください。







受験のための手続きは大阪府採用案内ホームページをご覧ください