2020年7月1日 のアーカイブ

大阪のIR見通し立たず

2020年7月1日 水曜日

令和元年12月24日に「大阪・夢洲地区特定


複合観光施設設置運営事業募集要項」が公表され、


大阪のIR推進に向けた事業が進められてきた。





しかし、令和2年3月27日、新型コロナウイルス


感染症拡大防止対策、及びこれに伴う民間事業者


事業活動縮小等が生じたことから、IRに対しての


提案審査書類の提出が3か月延長された。





さらに、今回、国会の基本方針が未だ策定されていな


いこと、新型コロナウイルス感染症の影響を見極め


る必要が有るとして、大阪府は7月頃に業者から


提案提出を予定しIR推進に意欲を見せていたが、


当面の間無期限延長されることが決定した





先日、マカオでのカジノ業界の大打撃に対して


blogで掲載させて頂きましたが、インバウンド


による観光施策での成長を進めてきた大の未来


予想図に大きな影を落すこととなっている。


コロナ禍という100年に一度の予期せぬ危機


とは言え、極めて脆いものではないだろうか。