議会活動リポート

大阪広域水道企業団からの報告

2012年3月27日 火曜日

第1回水道事業統合委員会の報告

企業団と大阪市との統合協議について、これまで主に

「組織統合の形態」に関する議論がなされ、「大阪市水道局

全体での統合を検討すべき」、「大阪市水道局の浄水部門

のみの統合を検討すべき」など、各市町村から様々な意見が

あった。

これらを踏まえ、26日に8名の首長(堺市、茨木市、豊中市、

東大阪市、大阪狭山市、泉南市、能勢町、大阪市の首長)で

構成する「第1回水道事業統合委員会」において、今後の検討

課題や組織統合の形態、及び検討スケジュール(案)が議論さ

れた。

平成24年度中に各市町村の承認のもと、大阪広域水道企業

団の形が決まることになる予定である。