最近の「西川のりふみ」の声

自民党大阪府政調会

2014年7月14日 月曜日

子ども・子育て支援新制度に関して


7月12日(土)13:00~ OMMビルにて


大阪府私立幼稚園連盟の


北川定行連盟副理事長を


講師にお迎えして勉強会


が行われました。


内容としては、


幼稚園と保育所の歩み


1876年に11月に


東京女子師範学校附属


幼稚園が国立で開園した


ことから1880年に


大阪私立愛珠幼稚園が


地域の協力で出来


上がった幼稚園が開園


そのような歴史の始まりから就学前の教育・保育を一体として捉え、


一貫して提供するという枠組みを作る大きな制度改正が行われる


事になる。


今後の幼稚園としては新しい幼稚園の姿として


・私立幼稚園の新制度への円滑以降について


・子ども・子育て支援新制度における幼稚園の選択肢


・自治体計画と認可・認定の関係(認定こども園への移行特例)


・教育標準時間認定の子どもに係る施設型給付の構造


(公定価格及び利用者負担)


・幼稚園の「預かり保育」の新制度における取扱い・問題点が投げかけられた。


今回の政調会の勉強会で感じたことはこの制度により各市町村の裁量権が


増すことになり、その取り組みの格差により子育てしやすい市町村とそうでない


市町村が出てくることになるのだと感じた。