最近の「西川のりふみ」の声

政務活動費を公開させていただきます

2014年8月23日 土曜日

当然ですが1円から全て領収書が必要です


八尾市議会は『月7万円』の限度額支給


今、政治家の信頼が活動


そのものから揺らいでいる


危機感を感じています。


私たちの八尾市の議員は


全員厳しい活動費についての


条例を決め、議員自らの責任


において活動費を使わせて


いただいております。


勿論、使ったものについては1円から全て領収書の添付を義務付け


ていますし、視察においては、八尾市議会議長の許可をいただき、


相手市や相手の施設の許可をいただき視察をさせていただいております。


また、その報告書も当然作成し提出します。


また、他の支出と曖昧にならないように項目別に案分をするように


決められています。


『政務活動費』は皆さんに分かりやすく説明できなくてはいけないのは


当然です。また、今回の問題になった議員の為に議会事務局に問題が


あったかのような報道がされていますが、議会事務局は議員の補佐を


するという職務で、この活動費に関しては議員の責任において報告書を


作成し説明責任を負っています。


今回の心無い「偽議員」に憤りを感じます。


今回は領収書が膨大なため添付できず収支報告書のみ公開します。


各項目においての領収書や活動報告書は市議会事務局に提出しており、


情報公開対象となっております。


また、八尾市議会の条例で定めております、運用細目を参考に添付


しておきます。


報告書






















政務活動費に充てることのできる経費の細目






























































活動費は大切に使わせて頂いております!