最近の「西川のりふみ」の声

予備費に異議あり

2020年6月19日 金曜日

10兆円もの予備費


通常国会が閉会しましたが、コロナ対策国会


といってもよい国会でした。


公平・正義・民主主義いろんな問題が噴出した


話題多い国会となってしまいましたね。


また、国会と並行して知事のコロナ対策にも


注目が集まりましたね。


私は地方議会に身を置いていますことから、


何よりも、予算の在り方、特に10兆円もの


予備費を組まれた予算編成に、この国の議会


制民主主義が崩壊しかけていることに憤りを


感じ、議員であることの責任を再認識しました。


そもそも、議会制民主主義とは国民の税をどの


ように政府が使おうとしているのかを監視・


監督することから始まった制度であり、予算


審議もせずに使える10兆円もの予備費を


自由に使うことを議会が認めたということに


なります。


本当に、この国って大丈夫なのか?


今の自民党はおかしい。


政権与党として、民主党政権下でおこなわれた


ような無責任な国づくりには絶対戻してはい


けないと国会審議を見ていて感じたのは私だけ


でしょうか





 

LINEで送る