最近の「西川のりふみ」の声

民主党「年金制度」まででたらめは非常に残念

2011年2月3日 木曜日

最低保障年金制度を創設するのでは無かったの?

2009年の衆議院戦の選挙公約に最低年金制度が柱に考えられていたはずでは?

そのために消費税を始めとする税制改革を訴えていたのでは?

私は地方議員です。

市民の方から「生活保護を貰っておられる方より年金生活の方が苦しい」などと

現状の制度に対しての不満を毎日のようにお聞きします。

そのときに、「どの政権になっても最低の年金を確保する制度設計が今後なされると思います。

また、そうでなければ年金制度は破綻するに間違いないですよ。」と説明し続けてきました。

管さん「財源の具体的な数字を固めていなかった」などと選挙の為だけに国民をだますのは

ウンザリです。

政治・政権を担うことの重みをどのようにお考えなのか?

失礼ですが、お辞めください。

国会議員って本当に必要なの?

年金

 

LINEで送る