最近の「西川のりふみ」の声

「学ぶ」は「真似ぶ」から

2011年12月26日 月曜日

橋下市長に学ぶべき!

「解りやすさ」「スピード感」「戦略性」

このところの国政の動き、橋下市長の動きをニュース等で見比べてみると、

「解りやすさ」「スピード感」が全く違うことがよく分かる。

今の政治に求められていることは、我々国民・市民に解りやすくどの様にするかと

いう事、またそれに向かってスピード感を持って着実に進んでいることを示すことが

最も求められている。

またその目的や手法が明快で無ければいけない。

あまり急激な変革は痛みが伴い振り戻しが有ると言い続けてきたが、今の閉塞感に

陥った時代の中では、「明確な理想を掲げ、行程を示し、スピード感を持って恐れず

進む」事が政治に課せられた大切な要素であることを感じる。

この事は真摯に受け止め私たちの会派にも取り入れていきたい。

恐れず「真似びたい」

12月26日読売新聞朝刊

12月26日読売新聞朝刊no2